効果や副作用、値段も考慮した育毛剤人気ランキング!

副作用が少なくて高い発毛効果が期待出来るキャピキシルは、育毛剤にも配合されていることが多いですし、キャピキシル配合の育毛剤はどれも高い人気があります。僕は幅広い値段の商品を一通り使ってみたのですが、口コミなども含めて人気ランキングにしてみました(参考資料:効果ある育毛剤の選び方 | 育毛剤おすすめ)。

 

第1位:フィンジア

フィンジアはキャピキシル5%と高い濃度に加えて、他にも副作用がないピディオキシジルという発毛成分が2%も入っているなど、配合成分がとても優秀です。口コミでの評価も高いので、満足できる効果を得たのは僕だけではないと思いますね。ただ、効果が出るまでには6か月~1年ぐらいかかったという人が多いので、根気よく使うことで満足できる商品だと思います。

 

第2位:Deeper3D

こちらの育毛剤にも、キャピキシルはたっぷり5%入っています。その他には、モンゴロイド3大成分などが合計36種類と入っているのが特徴で、頭皮への浸透性という点ではかなり優秀です。トロミが全くないサラサラタイプで液だれしやすいという難点があるものの、香りがシークワーサーで使いやすいので、僕はとても気に入っていました。

 

第3位:バイタルウェーブ

専門医が監修したキャピキシル系育毛剤と言えば、バイタルウェーブがおすすめです。成分面では他の育毛剤と変わらないぐらい優秀ですが、この育毛剤はなんといっても値段が安くてコスパが最高なので僕はお気に入りでした。EGFなどの成長因子が入っている点もプラスです。

 

第4位:BOSTONスカルプエッセンス

入っている成分は、キャピキシル5%に加えてピディオキシジルが1.5%、さらにフラーレンなどの抗酸化成分もたっぷり入っているので、頭皮の老化を防いでくれる育毛剤として人気がある商品です。使用感は他の育毛剤と比べると少しトロミがあるので、浸透という点ではイマイチなのかもしれませんけれど、口コミでは大きな効果があったという人が多いですし、僕自身も満足できる効果がありました。

 

どの育毛剤も、ただ単品で使うだけではなくてマッサージを取り入れるとか、正しい使い方をする事で、発毛効果をマックスにできると思います。育毛剤はそれぞれ入っている成分が違うので、使い方が微妙に違っていることもあります。だから、使用する際には説明書をよく読んで、正しい使い方をする事が大切ですね。僕自身、育毛剤を使い始める前は朝シャン派でしたけれど、育毛剤とのお付き合いが始まってからは夜シャンするようになり、清潔な頭皮に育毛剤を付けてから寝る習慣がつきました。